無職対策まにゅある -若年無業者の再就職支援サイト-

無職対策まにゅある。トップ > 無職からの脱出 > やりたい仕事がみつからない時の仕事の探し方

やりたい仕事がみつからない時の仕事の探し方

世の中(特に就活サイト)では、働くすべての人がやりたいことを持っているように語られますが、現実にはそうとは限りません。 すべてを投げ打ってまでやりたい仕事をしている、という人はおそらくあまり多くないはずです。

やりたい仕事が無い人が仕事を探す際、「やりたい仕事」に囚われすぎると、仕事探しは困難になります。 「やりたい仕事」という基準で仕事を探し始めると、全ての仕事がやりたくない仕事に分類されてしまうからです。

そこで、考えを改めてお金を稼ぐことを目的に、別の観点から仕事を探すのが良いと筆者は考えます。 なお、その際には自分自身のスキルを正確に把握していれば、何か役立つかもしれません。

やりたい仕事とは、実は普通に選んだ仕事が天職に昇華した形なのかもしれません。 特に企業に雇われての労働は、一緒に働く上司や同僚などの人間関係にも強く依存するからです。

公開日:2016年06月29日 最終更新日:2016年06月29日 


広告

はじめに

この無職対策まにゅあるには、「やりたい仕事がない」という検索ワードが頻繁に記録されています。 世の中、やりたくない仕事をやっている方や、やりたい仕事が無いために職探しが上手くいっていない方は結構な割合で存在するのかもしれません。

もし、明日からやりたい仕事を始めることができたら、人生はばら色になるかも・・・!

ただ、あまりにも「やりたい仕事」にこだわる過ぎるのも考え物です。 もしかしたら、やりたい仕事にこだわりすぎて、視野が狭くなっているかもしれないからです。

そもそも、やりたい仕事が簡単に見つかったら、今仕事が無いなどと困ったりはしてないですよね。

やりたい仕事という幻想

就職関係の話題では、やりたい仕事をやろうと強く主張される傾向にあります。 特に新卒採用で利用するポータルサイトなんかでは、その手のコラムが多いですよね。

「やりたい仕事をやろう」と明言されていなくとも、各種就職支援ポータルサイトにおけるコラムは、読み手がなんらかのやりたいことを持っていることを暗黙の前提として書かれている傾向にあります。

例えば、リクナビ2017での某コラムにおいても、「「…したい」という欲求は、入社してから仕事に一生懸命取り組む大きな原動力になるからです。」との記述があります。 この記述は、読み手が何かやりたいことがあることを前提にしていますよね。

それゆえ、「人は皆やりたい仕事があって然るべき」と囚われている方が多くいらっしゃると思います。 あなたもこのページをご覧だということは、おそらくそうなのでしょう。

ただ、筆者は最近「やりたい仕事など幻想に過ぎない」と思うようになってきました。 というのも、各界で活躍されている方の中には、「やりたい仕事など存在しない」と主張する方も結構いらっしゃるのです。

例えば、ブロガーとして有名なちきりん氏は、「やりたいコト」なんて大半の人にとっては半分錯覚みたいなもんとツイッターで述べています。 また、その対策として、「やりたいコト」を見つける方法より「やりたいコトだと思える方法」を研究するほうが生産性が高いと主張しています。

本当にやりたい仕事はどうやって探す?でも引用しましたが、人気ウェブサイト「お金持ちの教科書」を運営する加谷珪一氏は、「本当に好きな物があれば、全てを捨ててまでそれを選んでいる」と述べています。

あなたの実情を踏まえると、どちらの意見が正しいと思うでしょうか。

何もやらないわけにはいかない

例え、何か明確にやりたい仕事が無いからといって、何もやらない、働かないという選択は非現実的です。 おそらくあなたも、何か仕事をしなければいけないが、だからといってこれと言ってやりたい仕事が無いというのが実情だと思います。

やりたい仕事が無くても、働かなくても生活していけるならば、こんな辺境のサイトをご覧になっているはずが無いからです。

言うまでも無く、結論はなんらかの仕事を見つけるなどして収入を得なければいけないです。 必ずしも人に雇われて働く必要は無く、人に使われない自営業という生き方で示したように自営するのも一つの手段です。

タレントでイラストレーターの蛭子能収氏は好きなことが見つからないときはとりあえずお金を稼ぐんですよと述べています。 すなわち、あなたが考えるべきは、

  • やりたい仕事を探す

のではなく、

  • お金を稼ぐ方法を探す
  • お金を稼ぐために使えるあなたの能力の分析

だと筆者は考えます。

やりたい仕事はこれから見つかる

たしかに最初から強くこの仕事をしたいと願う人たちもいらっしゃいます。 やりたい仕事が無いあなたから見れば、彼らのことをうらやましく思うでしょう。

ですが、あなたのこれからの人生においても、やりたい仕事が見つからないとは限らない点は忘れてはいけません。 将来、何か仕事をすることで、それがやりたい仕事、すなわち天職に変わる可能性はあるのです。

筆者の例で恐縮ですが、レジのバイトって大変?に代表されるレジ打ちの関連記事は、実際のバイト経験を元に作成した記事です。 今では辞めてしまいましたが、筆者にとってレジ打ちはとても面白い仕事であったと感じています。

可能であれば、そのまま継続したかったです。

ただ、最初からレジ打ちをしたかったわけではありません。 むしろ、不特定多数の人との接触は大変そうだと考えていたため、可能であれば別のバイトが良いとさえ考えていたのです。

つまり、最初はいやだなーと思っていた仕事も、経験を積むことで楽しく、もっとやりたいと思う仕事に変わっていったのです。

普通の仕事をやりたい仕事に変える方法

筆者は、普通の仕事をやりたい仕事に変える一つのヒントは、仕事を通じて他者から頼られることにあると考えています。 自分が必要とされている、信頼されているという感情は、あなたの自尊心を高めることに役立つからです。

仕事が楽しくないという悩みの原因の1つは、その職場の中であなたが大切にされていないことです。 仮に大切にされていたとしても、あなたが大切にされていないと感じていたなら、きっと仕事がつまらないと感じるはずです。

特に勤続年数の若いうちは、下っ端の平社員として働くことも多いです。 この時与えられる仕事は、誰でも出来る仕事であることも多いため、その仕事をやるのはあなたである必要が無いのです。

特定の誰かに依存することを属人性と呼び、誰にでもできる仕事は属人性が低いです。

経営側としては、属人性の低さはリスク回避に繋がります。 誰かに依存しないと回らない仕事は、その誰かが抜けてしまったときに回らなくなってしまうからです。

一方で属人性の低い仕事は、特に自尊心の低い方には自分が大切にされていない、という不安に繋がると筆者は思うのです。 ゆえに、あなたが働く意味を見出せず、仕事をやめたくなってしまうのです。

もし、あなたがこれまでに経験してきた仕事を通じて、「ここは自分の居場所ではない」と感じていたなら、それはおそらく自尊心の低さに起因しています。 そのため、次の仕事ではあなたを頼ってもらえるような環境を探すのが良いと筆者は考えます。

なお、あなたの能力を適切に把握していれば、それを生かせる職場を見つけられるかもしれませんね。

仕事の探し方

これを踏まえてやりたい仕事が無い人の仕事の探し方をまとめます。

あなたが探すのは、やりたい仕事ではなく、お金を稼げる仕事です。 合理的に、とりあえず収入を得ることを目標にします。

仕事を探す際には、あなたの能力を活かせる仕事を探します。 まったくの未知の分野に挑戦するのも良いですが、ある程度具体的な経験値があったほうがそれを活かしやすいからです。

ネット上には薄給で選んではいけない業種が良く話題に挙がりますが、それらを鵜呑みにする必要はありません。 結局、やりたい仕事とは、自分のスキルを存分に発揮してたり、職場での良好な人間関係を構築したりするうちに、普通の仕事から昇華するものです。

ネットの本当かどうか分からない情報を鵜呑みにせず、あなた自身の観点で考えてみてください。

なお、自分自身のスキルが良く分からなければ、自分と良く似た他人と比較してみるのも一つの手です。

株式会社インテリジェンスが運営する転職支援サイトであるMIIDASは、様々な転職者情報を元に「自分と似たような属性の人がどのような仕事についているか」を視覚化しています。 登録してみるのも一つの手です。

MIIDAS(リンクは当サイト外になります)

広告

広告

無職・フリーターになったら?無職・フリーターから抜け出すなら?

私たちが無職になる際によくやってしまう失敗談があります。 また、無職やフリーターになったら人生は終わりだと考えがちです。

しかし、よくある失敗談には手を打つことが出来ますし、無職・フリーターになってもそこからやり直す方法はまだあります(10代・20代なら特に)

10代・20代・30代の無職・フリーターが将来を生き延びる方法では、無職になる前に知っておいて欲しいこと、無職からやり直すときに役立つ事柄をまとめました。

関連記事

サムネイル

[無職になったら]

正社員になれないのはなぜ?

正社員になれない理由はいくつか考えられますが、基本的に会社組織が求めるものと、あなたの特性との不和が原因です。 会社は営利を求める組織ですから、会社が考える事業に役立つ人材を欲しいと考えるのが普通です。

サムネイル

[無職になったら]

無職の世間体対策

無職になって辛いのは、自身の生活や将来への不安を抱えるのと同時に、周囲からどのように見られるか、という世間の目です。 人は誰しも周囲に「良い自分」、「うらやましいと思ってもらえる自分」をアピールしたいものです。 そのため、周囲の華々しさと自身を比較しても、大抵不利な戦いになっていることを忘れないでください。

サムネイル

[無職になる前に]

自分に向いている仕事を探して転職するには?

転職時の原則は、無職になる前に転職先を探し転職することです。 多くの人はお金を得るために妥協して仕事を得ていることも忘れないでください。

サムネイル

[無職からの脱出]

人に使われない自営業という生き方

もし、あなたが「人に使われたくない生き方」を模索していたり、自分の人生に全ての責任を負う覚悟があるなら、自営業という生き方は悪くありません。 その代わり、何をどうすれば儲かるかなんて誰も教えてくれませんから、楽な生き方ではないのはたしかです。

サムネイル

[アルバイトをするには]

アルバイトの始め方

アルバイトを始めるまでの流れをご紹介します。

サムネイル

[ひきこもり脱出作戦]

バイト応募の面接の考え方

面接では、ついつい採用の合否ばかりに注目しがちですが、そこにはあなたと採用側のそれぞれに人生の思惑があります。 面接を受ける前に、一度採用側の視点になって考えてみませんか。

サムネイル

[ひきこもり脱出作戦]

働き方に悩んだらサポステに行く手もあるよ

働きたいけどどうすれば良いかわからない、といったときに利用したいのがサポステです。 キャリアコンサルタントの相談やセミナーなどを通じて就職支援を行う、国の若者支援事業です。 利用は原則無料で、任意での自由参加ですから、例えばパソコン講座のタイミングにあわせて行くといった使い方も良いかもしれませんね。

サムネイル

[その他コラム]

本当にやりたい仕事はどうやって探す?

「働きたいんだけど、やりたい仕事がない」というセリフは、実は「働きたくない」という言い訳にも使われる言葉です。 それでも生活費を稼ぐことは必要ですから、バイトやパートで最低限の収入を確保するのも悪くないと思います。

サムネイル

[その他コラム]

好きなことを仕事にする方法

好きなことを仕事にすることは可能です。 多くの場合、好きな度合いと得られる収入は比例しないため、特に自営を計る場合には生活費の検討も忘れないでください。

サムネイル

[その他コラム]

自分の強みを見つけて幸せになれる仕事を探そう

あなたが現在無職だったり仕事の仕切り直しを考えているなら、自身の強みを再度見直してみてはいかがでしょうか。 他者と比べる必要はなく、あなたが楽しい、ワクワクすると感じる事柄を仕事に結びつけることが大切だと筆者は考えます。

サムネイル

[サイト内記事まとめ]

大卒無業から挽回する方法

第二新卒や既卒採用が活発な現在は、大卒後無業になってしまっても、どうにもなります。 タイムリミットは30歳です。30歳まで、まだ数年あると考えるか、あと数年しかないと考えるかはあなた次第です。

広告

記事書いてる人

運営者情報

フリーランサー気取りのただの非正規雇用。 レジ打ちは(たぶん)天職。

詳しい話は運営者情報から。

このサイトについて

サイトトップ

アラフォーぐらいまでの若年無業者を対象にした就職支援や税金にまつわる情報をまとめたサイトです。

自営業とか不労所得とか友達とかの話もあるよ。

サイトに関するお問い合わせはお問い合わせから。

copyright (C) 無職対策まにゅある -若年無業者の再就職支援サイト- since 2015

文章の転載を禁じます。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。 情報をご利用の際には、自己責任で利用していただくよう、お願い申し上げます。