無職対策まにゅある -若年無業者のための再就職支援サイト-

無職対策まにゅある。トップ > レジバイトの体験談 > スーパーでアルバイトするメリットって何?

スーパーでアルバイトするメリットって何?

スーパーを含む、小売業でのアルバイトをするメリットの一つは、「相手が何を考え、何を求めているかを推測し、それに対してあなたが的確な答えを提供する」という経験が出来ることです。 これは営業力と呼んで良いと思います。

他者のことを考えられる人はどこに行っても重宝されます。 人として気に入られることも多いため、いろいろな人と友達になれたり、正社員として仕事をする上での重要なポジションを与えられたりと、人生に良い影響を与えます。

一方、自分のことしか考えず、自身の言動がどういう結果を生むか推測の出来ない人は、それが原因で周囲とトラブルを起こすことも多いです。 例えば、挨拶もできない若年無業者や、レジ担当に罵声を浴びせる中高年がそれです。

彼らは「他者を意識する」という経験が絶対的に不足していると筆者は考えます。

筆者は、人付き合いが苦手だと思っているあなたにこそ、スーパーのような接客を伴う仕事を試してほしいです。 この能力は、意識的に経験を積むことで必ず身につきます。

「コミュニケーション能力が無い」から接客は不安だという心配は不要です。

公開日:2016年03月22日 最終更新日:2016年04月04日 

スポンサーリンク

はじめに

スーパーでアルバイトするメリットを紹介します。 下記は、必ずしもスーパーに限った話ではなく、接客を伴う小売業全般に言えることだと思います。

人との接触経験が最大のメリット

改めて書くまでもありませんが、スーパーを含む小売業で得られるメリットとは、多くの一般の人と接触できる点です。 この経験を通じて、コミュニケーション能力の経験値を高めることができます。

と、これだけで終わってしまうと意味が無いので、もう少し掘り下げます。

コミュニケーション能力を高める?もっと詳しく

Wikipediaによれば、コミュニケーション能力とは、「他者とコミュニケーションを上手に図ることができる能力」と表現されています。 ざっくりと言えば、相手が何を考え、何を求めているかを推測し、それに対してあなたが的確な答えを提供する経験が出来ます。

スーパーなどの小売業では、様々な属性の人と接触します。 例えば、商品の探している家族連れや、いろいろな人と雑談がしたい高齢女性、そして意味不明に激怒する中年オヤジの応対など、様々なシーンも遭遇するはずです。

このようなシーンで、私たち店員側は、彼らが求めている事に対する適切な回答を出さねばなりません。 商品の在庫がもし切れていたら?雑談への返答は?など、本当にいろいろあります。

少々暴論ですが、彼らは自己中心的です。 彼らは、自分が話したいこと、自分がしてほしいこと、自分のメリットのことで頭がいっぱいで、店員はそれに応じるべきだと無意識的に考えています。

それは、レジ店員に求められる能力は何?お客さんに聞いてみた!を見てもわかります。 彼らは、最低時給にちょっと上乗せされた程度の額でしか働いていないレジ店員に、これだけのことを求めているのです。

よって、彼らを満足させる為には、私たちが彼らに合わせて動かねばなりません。 つまり、私たちには、彼らの意図を把握し、それに応じる姿勢が求められるのです。

この経験、恐ろしく役に立ちます。 あなたが男性でも女性でも、10代でも30代でも、です。

他者のことを考えられる人はどこでも重宝される

スーパーなどの小売店に限らず、他者のことを観察し、考えられる人はどこに行っても絶対に重宝されます

例えば、正社員として就職したなら、接待の1度か2度ぐらいに参加することもあるはずです。 接待と言わずとも、顧客との食事会は特に企業対企業で付き合いをする会社ではよくあります。

その飲食時に、空いたグラスを見て注文を取れる人は、気配り上手だと評価されます。 一方、それが出来ないと「お前は気が利かない」となぜか怒られてしまうのです。

この話はもちろん接待に限りません。

採用面接の場でも同じです。

面接の場で言うべきことは、あなたが自慢したいことではなく、面接官が聞きたいことに対する的確な答えなのです。

このように、相手のことを考えられる人は、どこでも活躍することが出来ます。

筆者が思うに、このような人達は友人関係も豊富になるはずです。 いつもあなたの動向を気にかけてくれる人、ちょっとしたイベント事にさりげなくプレゼントをくれる人と仲良くしたい!と思いませんか?

人付き合いが苦手な人ほど経験してほしい

ここまでご覧になって、「私は人付き合いが苦手だから向いてないなぁ」と考える方は多いと思います。 あなたのその感情、十分承知です。

が、「人付き合いが苦手だから」と避けてしまうのはちょっと待ってください。

筆者は人付き合いが苦手だと思っているあなたにこそ、小売業など一般客と接するアルバイト・パートを試してほしいのです。

筆者が思うに、人付き合いが苦手だと思っている人の大半は、単に人付き合いの経験値不足です。 そしてその経験不足を理由に、さらに人づきあいを避ける傾向にあるように思います。

ひきこもりなどを理由に、あなたが意図的に人付き合いを避けてしまった場合には尚更です。

例えば、テレビでニートやひきこもりの就職体験録が報道されることがあります。 あなたも一度か二度はご覧になったことがあると思います。

体験を始めたばかりの彼らは、挨拶も満足にできず、それを監督者に咎められることも多いです。

お客さんや社員に対して挨拶をしないということは、「私はあなたを認識していません」と言っているようなものです。 人付き合いの中では最悪のコミュニケーションです。

彼らは人付き合いの経験値が不足しているが故に、挨拶をしないことが相手にどういう印象を与えているのかを推測できないのだと筆者は考えます。 仕事で精一杯で、視線が自分にしか向いていない状態です。

たとえ面接で正社員採用を目指したとしても、普段がそんな状況であれば、のちのちたくさん苦労するのは想像に容易いです。

幸いなことに、相手のことを推測してそれに応じる能力は、あなたが意図的に身に着けようとすることで、確実に身につきます。 言い換えれば、年齢を重ねても、経験を積まなければまったく身につきません

いい年した中高年が店頭で怒鳴り散らすのは、他者のことを考える能力が無いことを表す好例だと思います。 声を荒げて自身の要求を飲ませることなど、いい歳した大人のコミュニケーションではありません。

この記事をご覧のあなたにはそうなってほしくないです。

まとめ

以上のように、不特定多数の人と接する仕事で身につくのは、相手のことを推測し、そこに適切な答えを返す能力です。 この能力は、社会のどこに行っても絶対に役立ちます。

なお、このような力を「営業力」と呼ぶこともあります。 よく誤解されていますが、営業とは決して物を押し売りすることではなく、相手のニーズを把握し、的確な答え(商品)を返すことです。

営業力は、あなたが将来営業職につかなくても確実に求められます。 面接、お客さんとの打ち合わせなど仕事はもちろん、結婚やプロポーズだって営業センスが問われますね。

スーパーのように多属性の人が出入りするお店は、その能力を鍛えるのに最適な仕事の1つです。 もし、お客さんに声をかけられたら「この人は何を考えているだろうか。私がこの人に出来ることは何か」と考えてみてほしいと筆者は考えています。

なお、そこで失敗しても大丈夫です。 アルバイト・パートという立場上、失敗の尻拭いをするのはあなたの上司なのですから。

広告

広告

無職・フリーターになったら?無職・フリーターから抜け出すなら?

私たちが無職になる際によくやってしまう失敗談があります。 また、無職やフリーターになったら人生は終わりだと考えがちです。

しかし、よくある失敗談には手を打つことが出来ますし、無職・フリーターになってもそこからやり直す方法はまだあります(10代・20代なら特に)

10代・20代・30代の無職・フリーターが将来を生き延びる方法では、無職になる前に知っておいて欲しいこと、無職からやり直すときに役立つ事柄をまとめました。

関連記事

サムネイル

[レジバイトの体験談]

レジのバイトって大変?

個人的にオススメしたいのがスーパーのレジのバイト。 立ち仕事でちょっと大変ですが、最近のPOSレジならお金を間違うことも少なく、コミュニケーション能力を高めることが可能です。

サムネイル

[レジバイトの体験談]

スーパーのレジバイトの楽しいところと楽しくないところ

筆者の経験をもとに、スーパーのレジバイトの面白いと感じたところと楽しくないと感じたところをご紹介します。

サムネイル

[レジバイトの体験談]

バイトやパートから正社員になるための手順

アルバイトやパートとして勤務していても、その働きが認められれば正社員登用してもらえる可能性があります。 特に、チェーン店展開しているような大きな企業であれば、登用試験を経て、正社員になれるかもしれません。

サムネイル

[アルバイトをするには]

アルバイトの始め方

アルバイトを始めるまでの流れをご紹介します。

サムネイル

[ひきこもり脱出作戦]

バイトやパートの応募の仕方

バイトやパートに応募する方法と、その際に必要となる電話のかけ方をご紹介します。 電話でのやりとりは、筆者の実体験をもとに作っています。

広告

記事書いてる人

運営者情報

フリーランサー気取りのただの非正規雇用。 レジ打ちは(たぶん)天職。

詳しい話は運営者情報から。

このサイトについて

サイトトップ

アラフォーぐらいまでの若年無業者を対象にした就職支援や税金にまつわる情報をまとめたサイトです。

自営業とか不労所得とか友達とかの話もあるよ。

サイトに関するお問い合わせはお問い合わせから。