無職対策まにゅある -若年無業者のための再就職支援サイト-

無職対策まにゅあるトップ > 引きこもり脱出作戦 > 引きこもりが将来の生活に備える方法

引きこもりが将来の生活に備える方法

引きこもりの将来は、ご家族が心配されて検索されることが多いようなのですが、この記事はあなたが引きこもりであることを前提に書いています。 あちこち偉そうなことを書いて申し訳ございませんが、何かお役に立つことが書いてあれば幸いです。

弊サイトの冒頭にあるように、結局の問題はお金がないことが大きいです。 ご両親があなたを心配するのも、「将来あなたがどうやって生計を立てて行くか」という心配が大きいと思います。

幸いにも、現在は正社員やアルバイト以外にもお金を稼ぐための手段はたくさん登場しています。 インターネットの存在は、ネット中毒の「消費者」を生み出してしまいましたが、一方で「生産者」にとっては魅力的なビジネス環境となりました。 個人が遠く離れた個人(時には海外の人間)と、情報や金銭のやり取りが出来るのです。

合法的に稼ぐ術を考え、行動すれば、いずれ結果がでます。 どうか行動してみてください。

そして、辛く困ったときには誰かに助けを求めることを筆者と約束してください。 社会はあなたが考えているほど、冷たい場所ではないのですから。

公開日:2016年02月09日 最終更新日:2016年02月09日 

>>【就職活動の方法がわからないあなたへ】20代利用者の70%超が正社員になれたニート・フリーター向けのオススメ就職支援サービスを一挙紹介!<<

広告

はじめに

一般に、引きこもりの将来を心配するのは兄弟や家族であることが多いのですが、このページでは、あなたが引きこもりであることを前提に記事を書きたいと思います。

ホームでも触れているように、結局お金があればおおよその問題は解決できます。 私たちが働かなければいけないのは、そもそも生活に必要なお金を持っていないからです。

なので、様々な方法を駆使してお金を稼げばよいのです。 無職からネオニートになる方法で触れたネオニートみたいなものですね。

以下では、いくつか生き抜く術的な話をご紹介します。 正社員の道はなくとも、人生は行動すればなんとかなるものです。

何もやる気がでないのはなぜなのか

何もやらないからです。 精神論的ですが、科学的にそう研究結果が出ています。

まずは、こんなページなど閉じて部屋の掃除でもしてみましょう? 10分ぐらい動いていれば、たぶん頭もすっきりしてきます。

何もやりたいことが無い・・・

残念ながら、筆者はあなたの適正を知らないので、適切な答えを導くことは難しいです。

一つ言えるのは、普段の生活で気になった事柄疑問や不満に思ったことはあなたが興味・関心を抱く可能性がある事柄です。 何かありませんか?

興味も関心もなければ、生活の中でそれに気づくことすらないと筆者は考えています。 少なくとも、あなたは自身の将来については関心を抱いているとは言えそうです。

お金を稼げ!!

私たちの生活にお金は必要です。 重要なので繰り返しますが、お金を稼ぎましょう

お金に良い印象を持っていない、そもそもお金を持っていないニートや引きこもりの中には、「通貨の仕組みを変える」とか「現状はおかしい」と声を挙げる方がいらっしゃいます。

中には、日本のデフォルトを願う「デフォルト待望論」を願う方さえいらっしゃいます。 国家レベルで「がらがらぽん」してしまえば、自分たちに利益になる(既得権益が一掃される)と考えているからです。

ですが、これらはいずれも非現実的な話です。

なぜなら、あなたもご存知のように、2016年現在の日本や世界(特にいわゆる西側諸国)は、資本主義経済を是としています。 ビットコインのような新機軸を開発できるならまだしも、頭の中の構想だけでは仕組みを変えることはできません。

また、仮にデフォルトが発生し、全員の財産がなくなったとしても、稼ぐ力を持っている人はやはり稼いでしまうからです。 中高年の既得権益層はなくなるかもしれませんが、結局は新しくのし上がった人達が自分たちに有利な仕組みを作ってしまうはずです。

社会を渡る力がなければ、またしても同じ立ち位置に戻るだけです。

ですから、今の私たちにできることと言えば、とにかくお金を稼ぐことだと筆者は考えています。 あなただってお金稼いで生活できるなら、別に通貨の仕組みとか今のままで良いと思うでしょ?

お金を稼ぐことは社会貢献である

見落とされがちですが、お金を稼ぐこと自体が社会貢献の1つだと筆者は考えています。 無職生活でお金が欲しい。どうすれば?で紹介したように、お金は人の手を通じて渡ってきますから、誰かにお礼をされるようなことをすればお金は手に入るのです。

お金を稼ぐ方法は、合法な方法であれば、何だって良いです。 もちろん正社員にこだわる必要はありません。

アルバイトでも良いですし、クラウドソーシングでも良いですし、YouTuberのようなコンテンツ物でも良いです。 誰かの下で働くのがイヤなら、パソコンやインターネットの利用は欠かせないですよね。

とにかく誰かの役に立つこと、誰かに喜んでもらうことを考え、そこからどのようにお金を得るかを考えれば良いと思います。

幸いにも、現在の労働市場は人手不足感が続いていますし、皆新しく魅力的なコンテンツの出現を待っています。 あなたが活躍できる環境はたくさん用意されています。

何をして稼ぐ?

経験や知恵は売り物になります。 例えば、筆者があなたの経験が買えれば、この無職対策まにゅあるのコンテンツはより強化されるかもしれませんね。

時には捨てることも大事

成果も結果も出ないのに、ネットビジネスやプログラム開発を続けるのは得策ではないと思います。 途中でリリースして市場の反応を伺い、時には撤退するなどの見極めも必要です。

良いものでも売れないものは売れないのですから。

それ以前に、成果が出なければご両親の理解も得られないですよね。

社会の仕組みは知っておくこと

あなたは現在、ご両親と同居されているかもしれませんが、それはいつか終わりがきます。 ご両親やご家族と一緒に過ごせる今の時間、どうか大切になさってください。

仮に将来、あなたが一人での生活をする場合に備えて、社会の仕組みを学ぶことをオススメします。 これも結局多くはお金の話です。

  • 税金の種類と払い方
  • 部屋の借り方
  • 月々に必要な光熱費の種類とその払い方
  • 生活に困った際に受けられる公的支援

いざ一人になってしまってから、これらを調べようとしても、その時はおそらく焦りのほうが勝ってしまい、頭に入らないはずです。 また、お金がなくなってしまえば公的支援を受ける前に重大な問題を招きますから、今のうちに調べておくのが良いと思います。

このような生活の知恵は、一人暮らしを始めればすぐに身につきます。 ご両親が健在のうちに、一人暮らしを始めてみるのも良いかもしれませんね。

すでにご家族の支援が難しい状況なのでしたら、生活保護などの公的支援なども検討の余地があります。 そちらを検討する際には、自治体の窓口に連絡してみてください。

行動しなければ結果は出ない

最終的に重要なことは、行動しなければ結果は出ないということです。 思い立ったら行動に移すことを心がけることをオススメします。

ニートや引きこもりの方に多いのが、様々な思想は持つが行動は起こさないという点です。 これは、「行動が失敗することを極度に恐れており、行動せずに可能性にとどめておけば自身が傷つかないため」と考えられています。

確かに失敗することは怖いことです。 誰かに笑われたりするかもしれませんね。

ですが、歴史上の成功者たちが実は数多くの失敗を重ねてきたことはよく知られている話です。 エジソンの「上手くいかない方法を見つけただけだ」と、恐ろしく前向きな名言はよく知られていますね。

失敗は、失敗で終わらせると失敗になりますが、成功で終わらせると、それは過程になります。 どうか些細なことで良いので、行動してみてください。

たんすの角に小指をぶつける失敗をしたならば、次からたんすの近くを歩かなければ良いだけです。

困ったら助けを求めよう

どうかこれだけは約束してください。 困ったら誰かに助けを求めてください

あなたは「誰も自分のことを助けてくれない」と考えているかもしれません。 が、明確に助けてと声をかけたでしょうか?

友達が減っていく原因とその対策で触れたように、(特に家族外の人間は)自分のリソースを自分の身の回りに割きます。 つまり、あなたが助けて欲しいと考えていることに気づいていない、ということです。

助けてと言うのが恥ずかしいなら、「相談に乗って欲しい」という表現でも良いと思います。 もちろん、「5分話を聞いて欲しい」というのでもOK。

家族へ話すのが不安ならば、しばらく連絡していなかった友達にメールしてみるのも良いと思います。 相談に乗ってもらう代わりに、後でご飯おごってあげてくださいね。

まとめ

たとえ、人生に障害があっても、前を向いて進んでいれば、必ず道は開けます。 どうか希望は捨てないでください。 その希望があなたの将来を照らす光になりますから。

ごく当たり前に働いてきた人達と同じような生活をする必要はありません。 合法的な手段でお金を稼げれば、どんな生活をしたって良いのです。

偉そうなことを書いてすみませんでしたが、何かお役に立つことが書けていれば幸いです。

私たちの力が、明日の日本を発展に導くと筆者は信じています。 私はいつでもあなたが社会に参加してくるのを待っています。

正社員として働きたいあなたへ

  • 就職活動の方法がわからない。何から始めればいいのか
  • 周囲はみんな正社員として働いている。ニート・フリーターの自分だけが取り残されている
  • 働いてみたいけど、スキルがないから無理だろうな・・・

あなたがそう考えているなら、「ジェイック営業カレッジ」を試してみてはいかがでしょうか。

  • 東京のみならず、大阪や名古屋、福岡、宮城などで、日本各地で利用できます
  • 2週間の研修を通じて、あなたは就職活動のスキルと、物事を主体的に取り組む力を手にします
  • 専任のアドバイザーがあなたを親身にサポート。内定~入社後もあなたの不安を相談できる体制が整っています

1万人以上の既卒、ニートやフリーターらを支援した「ジェイック営業カレッジ」を頼ってみてください。筆者がオススメできる安心のサービスです。

ジェイック営業カレッジの紹介記事を読む


フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】 無料説明会申込

広告

広告

copyright (C) 無職対策まにゅある -若年無業者の再就職支援サイト- since 2015

文章の転載を禁じます。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。 情報をご利用の際には、自己責任で利用していただくよう、お願い申し上げます。