無職対策まにゅある -若年無業者のための再就職支援サイト-

無職対策まにゅあるトップ > 無職・ニートの就職活動 > 就業経験のないニートが正社員になるのは無理じゃない!

公開日:2017年12月01日 最終更新日:2017年12月01日 

就業経験のないニートが正社員になるのは無理じゃない!

ずっとニートで、職歴もアルバイト歴もない。

これといった資格も、スキルもない。

そんな自分に自信がないし、就職なんてできそうもない。

あなたは、ニートが正社員になるのは無理だと思っていませんか?

そんなことはありません、ニートが正社員になることは可能です。いわゆる”陰キャラ”の筆者でも就職して正社員になれたわけですから!

>>【就職活動の方法がわからないあなたへ】20代利用者の70%超が正社員になれたニート・フリーター向けのオススメ就職支援サービスを一挙紹介!<<

広告

職歴なし、資格なしニートが正社員になりました

筆者は職歴なし、資格なし、ついでに人望なしのニートから正社員になりました。

まずどれくらいパッとしない半生を過ごしたのかというと、

  • 学生時代の成績は中の上。得意教科なし。苦手教科は数学
  • スポーツ音痴。体力測定やマラソンは下から数えたほうが早い
  • ゲーム・アニメが好きなことでクラスのうるさい奴に目をつけられる
  • 彼女なし。フラれた回数は5回(高校までに)
  • 30歳を過ぎても同窓会には1回も行ってない(というか呼ばれてない)

いわゆる”陰キャラ”です。一昔前は”オタク”、さらに昔は”ネクラ”と言われていたタイプの人間です。

就職・転職をテーマにしたサイトを見ていると、爽やかな美男美女が笑顔で仕事をしている写真をよく目にしますが、あれは単なる写真用のモデルさんです。実際はもっとハンペンやジャガイモみたいな顔の人たちが正社員として働いています。

もちろん、それで全く問題なく仕事ができていますし、会社も回っているのです。

筆者はどうやって正社員になったのか

筆者は正社員になる前、コンビニで6年間アルバイトをしました。

さらにその前は1年間ニートで、「このままではマズい。ちゃんと自立しないと」「まずお小遣いくらいは自分で稼ごう」と考え、近所のコンビニのアルバイト募集に応募したのです。

アルバイトを続けて5年ほど経った頃、知人の紹介で『求職者支援制度』を知りました。

『求職者支援制度』は、雇用保険の受給資格のない人が早期就職するために給付金を出すほか、職業訓練や就職支援を行うという、厚生労働省の取り組みです。

これ利用して日商簿記2級をはじめ、就職に役立つさまざまな資格を取得。

ここからトントン拍子に話が進み、レジャー施設の経理事務として就職。晴れて正社員になることができました。

ニートでも行動すれば正社員になれる!

職歴なし、資格なしのニートでも正社員になるのは、決して無理ではありません。

加えて “陰キャラ”で、ハンペンやジャガイモのような顔をした冴えない筆者でも、このようにしてニートから正社員になることができたのです。

少なくとも、スーパーマンでなくても、”リア充”でなくても正社員になれるということを、理解していただきたいのです。

ニートが正社員になるにはどうすれば?

あなたが今から就職に向けて行動するのであれば、恐らくもっとも苦労が少なく手早いのは、民間の『就職支援サービス』を利用することです。

裸一貫、つまり職歴も資格もなしの状態から正社員就職までをバックアップしてくれるのが就職支援サービス。

  • 自分にはどんな仕事が向いているのかわからない
  • 履歴書の書き方がわからない
  • 面接できちんと受け答えできるかどうか不安
  • そもそも働くのが怖い

このレベルから飛び込んでも大丈夫。

専門の就職アドバイザーがつき、あなたに向いている仕事は何なのか一緒に考えてくれますし、履歴書の書き方や効果的な自己PRの方法を教えてくれます。

面接前は模擬面接をして改善点をアドバイスしてもらえますし、就職だけでなく、仕事にまつわるライフスタイルや人生設計についても相談に乗ってくれます。

なお、これらのサポートは全て無料で受けられます。ほとんどの就職支援サービスは求人を出している企業から収益を得ているためです。

利用したほうが断然早く、ラクである

就職をするために、就職支援サービスを必ずしも利用する必要はありません。現に筆者も就職支援サービスを利用せずに就職しました。というかそれ自体を知らなかったのです。

筆者はニート脱出から正社員になるまで6年かかりました。

うち4年は「とりあえずフリーターでいいや」と問題を先送りにしていた時期。明確に「そろそろまともに働こう」と思い立ってからの話でも、紆余曲折があり、結局は行動を始めてから正社員になるまでに2年かかっています。

就職支援サービスの登録から就職までの期間は一般的に約3ヶ月から半年です。このことを考えると、就職支援サービスを利用したほうが早くて、苦労が少ないのです。

ほんのちょっとだけ、勇気を出そう

正社員になるのは難しくないし、そのためのサポートをしてくれる人たちがいる。

あと必要なものがあるとすれば、ほんの少しの勇気でしょう。それも、力士やプロレスラーに生卵を投げつけるような度胸試しではなく、近所のおばあちゃんに「こんにちは」と声をかける程度の勇気です。

必ず、あなたがイメージするよりもずっと好意的な反応が返ってきます。むしろ、おばあちゃんは話を切り上げない限り無限にしゃべるので、そこに気をつけたほうがいいくらいです……(笑

ふだんのあなたを5cmほど超えるくらいの小さな勇気を、ぜひ就職に向けてみてください。

まとめ

  • ニートが正社員になるのは無理じゃない!
  • 就職支援サービスはニートでも就職できるようバックアップしてくれる
  • 就職支援サービスを利用して、早く、ラクに就職しよう

ニートが正社員になるのは決して無理ではありませんし、特別難しいことでもありません。

スーパー“陰キャラ”の筆者でも正社員になることはできました。あなたなら、もっと簡単になれるはずです。

さらに今は、筆者が手探りで就職活動をしていた時代とは違い、就職支援サービスというものがあります。

就職のプロである就職アドバイザーのサポートを受けながら、正社員就職に向けて動き始めましょう。

あなたならできる!

正社員として働きたいあなたへ

  • 就職活動の方法がわからない。何から始めればいいのか
  • 周囲はみんな正社員として働いている。ニート・フリーターの自分だけが取り残されている
  • 働いてみたいけど、スキルがないから無理だろうな・・・

あなたがそう考えているなら、「ジェイック営業カレッジ」を試してみてはいかがでしょうか。

  • 東京のみならず、大阪や名古屋、福岡、宮城などで、日本各地で利用できます
  • 2週間の研修を通じて、あなたは就職活動のスキルと、物事を主体的に取り組む力を手にします
  • 専任のアドバイザーがあなたを親身にサポート。内定~入社後もあなたの不安を相談できる体制が整っています

1万人以上の既卒、ニートやフリーターらを支援した「ジェイック営業カレッジ」を頼ってみてください。筆者がオススメできる安心のサービスです。

ジェイック営業カレッジの紹介記事を読む


フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】 無料説明会申込

広告

広告

copyright (C) 無職対策まにゅある -若年無業者の再就職支援サイト- since 2015

文章の転載を禁じます。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。 情報をご利用の際には、自己責任で利用していただくよう、お願い申し上げます。